大江ノ郷自然牧場!パンケーキ・たまごかけご飯・新YAZUバーガー・予約方法等ご紹介♪

中国地方

自然豊かな鳥取県で、ふわっふわのパンケーキや、
採れたてたまご「天美卵」のたまごかけご飯が食べられる「大江ノ郷自然牧場」!!

今回は、「大江ノ郷自然牧場」の魅力やお得な情報をご紹介します♪

スポンサーリンク

大江ノ郷自然牧場とは?

自然豊かな県として知られる鳥取県。

その中でも、田んぼや山々に囲まれ、美味しい水と空気に恵まれた八頭郡八頭町大江(おおえ)にある
「大江ノ郷自然牧場」

こちらでは、平飼いの養鶏で作られた「天美卵」の販売や、
鳥取県産をはじめとする国産・有機・食品添加物無添加の素材や天美卵を使った、
こだわりのスイーツや料理を提供しておられます。

※平飼いとは?※
にわとりを地面に放して飼うことです。
自由に運動できるので、丈夫な体になるそうです!

こちらで使われている「天美卵」。
採卵当日に丁寧に手で詰めて、発送や店頭に並べられているとのこと!
新鮮そのものですね♪

では、このこだわりの「天美卵」とは、いったいどんなたまごなのでしょうか?

天美卵とは?

毎日、太陽をしっかりと浴びて、広い敷地内を自由に駆け回り、
自然素材の原料だけを使った飼料を食べて育った元気いっぱいのにわとり達が産んだ卵。

それが「天美卵」です。

その卵を誕生させたのは、こちらの牧場の代表の小原利一郎さん。

小原さんは、以前県外の養鶏場で勤務されていましたが、

そこで目にしたのは、太陽の陽も当たらない狭いゲージに詰め込まれたにわとり達。

その子達が弱っていく姿を見てやりきれなさを感じ、

自然に近い状態の放し飼いで育てる「平飼い」の養鶏を始めることを決意され、

水や空気の綺麗な大江で、1994年から始められました。

元気いっぱいのにわとり達が産んでくれた卵。

私も一口食べて、味の濃さと奥深さに感動を覚えましたが、

小原さんや従業員の方の優しさと愛情がいっぱい詰まった卵

美味しいはずです!!

また、一般の卵に比べ、
コレステロール値は低く、DHAなどの栄養は豊富に含まれているとのこと!

こうした努力によって生まれた「天美卵」についての詳細はこちらを要チェック!!

こうしたことを知ることで、
よりいっそう料理の旨みや有難みが感じられること間違いなしです♪

大江ノ郷の施設紹介!

大江ノ郷には、2ヶ所の大きな施設があります。

「ココガーデン」

こちらは、天美卵や天美卵を使ったお菓子の販売や、ふわふわパンケーキやたまごかけご飯などを楽しめるカフェがあります。

ココガーデンの詳細はこちら

「大江ノ郷ヴィレッジ」

こちらは、

〇自家製パンが購入できる「サンク」

〇ドリンクやサンドイッチを楽しめる「カフェバル」

〇スイーツや調味料などを販売する「ビオマルシェ」

〇できたてYAZUバーガー&新・YAZUバーガーWITH大山

が食べられる「バーガーキッチン」

〇ジェラートやポテチなどが購入できる「スナックスタンド」

〇釜玉うどん専門店大江ノ郷製麺所(自家製麺&天美卵が食べられます)

〇レストラン大江ノ郷テラス

など、その他様々な店舗があり、ゆっくり買い物や食事を楽しむことができます。

「レストラン大江ノ郷テラス」では、天美卵やこだわりの食材を使ったランチやスイーツをビュッフェ形式で頂くことができます。

ランチタイムのビュッフェは、平日 1,080円/土日 1,296円でいただくことができ、
(メイン料理やコース料理などもあります)
スイーツタイムには日替わりのスイーツビュッフェを楽しむことができます。

また、こちらでもパンケーキをいただくことができ、カフェでは2枚提供されるパンケーキが、1枚より注文できます!!

ランチもパンケーキも両方一度に楽しみたい!!という方は、ぜひこちらのレストランに足を運んでみて下さい♪

ガラス張りの広い店内から見える広大な自然の景色を観る事ができ、とてもリラックスできますよ♪

私が伺った9月には、自家製パン「サンク」で

「ブルーベリーと栗のバケット」(302円 税込)が販売されており、購入させていただきました♪

ゴロゴロと大きくてホクホクした栗が入っていて、ブルーべりとも相性抜群!
一足早く秋を堪能できました!

その他、「サンク」では、たくさんのパンが販売されており、その季節でしか楽しめないメニューも用意されていますので、お楽しみに♪

大江ノ郷ヴェレッジの詳細はこちら

スポンサーリンク


YAZUバーガーとは?

2017年のとっとりバーガーフェスタで日本1に輝いた、大江ノ郷自然牧場の方々が開発されたバーガーです。

天美卵や自家製ベーコン、ネギ、エリンギ、鶏の竜田揚げ、レタスなどたくさんの具材が自家製酵母パンに挟まれた、魅力たっぷりボリューム満天のバーガー!

全て地元・八頭町の食材を使っておられ、地域への愛と感謝が伝わってきます。

値段は、648円(税込)となっています♪

(引用元:とっとりバーガーフェスタ2018第8回全国ご当地バーガーグランプリ「2017グランプリ」<2018.11.20>)

新・YAZUバーガーWITH大山とは?

前回の「YAZUバーガー」に改良を重ねて作られたのが、こちらの「新・YAZUバーガーWITH大山」です!!

なんと、2018年開催の「とっとりバーガーフェスタ」で、2年連続第1位を獲得されました!!

こちらも、地元八頭町産の食材がふんだんに使われており、
エリンギ入りの鳥つくねや大山豚の角煮、白ネギ、そして、梅ソースがアクセントとなっています♪

さらに、「天美卵」は煮たまご&目玉焼きが入っており、違った形で堪能できます!!

それらの食材が自家製バンズで挟まれ、なんともスペシャルなこだわりの1品です!!

社長の小原さんを始めとした大江ノ郷自然牧場の従業員の方々の愛情いっぱいのバーガー。

ぜひご賞味ください!!

値段は、YAZUバーガーと同じく648円(税込み)です♪

「新・YAZUバーガーWITH大山」の詳細はこちら

2つのバーガーが食べられる「バーガーキッチン」の詳細はこちら

(引用元:とっとりバーガーフェスタ2018第8回全国ご当地バーガーグランプリ「2018グランプリ」<2018.11.20>)


体験教室

「大江ノ郷ヴィレッジ」では、

〇バームクーヘン
〇ソーセージ作り
〇手打ちうどん作り

など、様々な体験教室も開かれており、小さなお子さん(3歳以上)から大人まで楽しめるメニューが準備されています。

親子で楽しめる体験教室、ぜひ来られた際には参加してみてくださいね♪

※体験教室は予約が必要となります。

体験教室の詳細・予約についてはこちら

また、お子様向けの体験教室も開かれており、お仕事体験・工作教室などに参加することができます。

子どものための体験教室会員「ココキッズ会員」に登録すると、

体験教室の案内が届いたり、特別価格で体験教室に参加することができますよ!

その他、様々な特典があるので要チェック!!

会員の対象は3歳~12歳までとなっており、申し込みが必要です。

「ココキッズ会員」の詳細・申し込みはこちら

大江ノ郷のアイドル「ココちゃん」

そして、そして、大江ノ郷にはアイドルがいます!

その名も「ココちゃん」!!

大江ノ郷のスタッフとして勤務しているココちゃん。

私が伺った際には、お散歩&お食事中!美味しそうに草をムシャムシャ食べていました♪

ココちゃんは1日2回、お散歩をしているそうです。

普段は、大江ノ郷ヴィレッジ前のおうちにいて、日光浴をしたり、みなさんをお出迎えしたり、お昼寝したり♪

ぜひ、癒しスタッフ「ココちゃん」にも会いに来て下さいね♪

おすすめメニューは?

おすすめ①パンケーキ

「大江ノ郷パンケーキ」ドリンク付セット 1050円(単品 680円)

(引用元:週末おでかけマップ「大江ノ郷自然牧場【ココガーデン】パンケーキ」http://katak.seesaa.net/article/450450317.html?1496443094<2018.10.1>)

おすすめ第1位は、なんといっても、ふわっふわとろとろの「パンケーキ」です!

直径約16cmのパンケーキが2枚重ねられ、その上にはバター。お好みでメイプルシロップも♪

パンケーキは、柔らかくてふわっふわ!口どけも滑らかで、ペロリと食べられます♪

こちらのパンケーキ、注文を受けてから生地をつくって焼き上げてくださるので、20~40分程の待ち時間があります。

その間に、天美卵を使って作られた「たまごロール」「シフォンケーキ」など、他のメニューを頂きながら待つのもおすすめです♪

また、季節によって、イチゴやマンゴー、栗やブルーベリーなどがふんだんに使われたパンケーキメニューも登場しますので、様々な味を楽しむことができますよ!

おすすめ②たまごかけご飯

「たまごかけご飯セット」580円 スープ・薬味付 (ご飯+卵のおかわり 1回150円)

(引用元:週末おでかけマップ「大江ノ郷自然牧場【ココガーデン】たまごかけご飯 鳥取県八頭郡」<2018.10.1>)

やはり天美卵の素材の味を一番楽しめるのは、「たまごかけご飯」です!

こちらは、1日30食限定!!
提供時間
11時30分~となっています!!

休日には、11時半を過ぎるとすぐに無くなることもあるようなので、たまごかけご飯目当ての方は早めに行ったほうが良さそうです♪

無添加の「たまごスープ」や、お漬物・ゴマなど素材の味を引き立てる「薬味」も付いてきます。

おすすめ③大江ノ郷タルト

大江ノ郷タルト 270円(税込)

(引用元:食のみやこ鳥取県「平成29年度特産品コンクールの表彰式を開催」<2018.10.1>)

こちらは、大江ノ郷ヴィレッジ内にある焼きたてパンのお店「サンク」で購入できます!

サクサクのタルト生地とチーズクリームが絶妙にマッチ!チーズの味がとっても濃厚で、クセになる美味しさです!

時間帯によっては、焼きたてのタルトが購入できる場合もあるようです!!

私もまだ焼きたてのタルトを頂いたことはありませんが、これはぜひ食べてみたい…!

こちらのタルト、お取り寄せもできますので、ぜひ家族やお友達、職場の方と幸せを分かち合ってみて下さい♪

「大江ノ郷タルト」5個  1,620円(税込)のお取り寄せはこちら

その他にも、天美卵を使い、厳選された材料で作られたプリンやバームクーヘン、ロールケーキなども格別です!商品一覧はこちら

ぜひ、こちらも美味しさを味わってみてください♪

スポンサーリンク


予約は必要?予約の方法は?

平日は待ち時間がないこともありますが、
週末・大型連休・夏休みなどは、2,3時間の待ち時間があることも多々ありますので、
予約を取って行く事をおすすめします!!

予約画面では、アレルギーや好き嫌い、子ども連れならば子どもの年齢など、様々なことを記入することができ、配慮して頂けます。
とても有難いですね♪

パンケーキやレストラン、体験教室の予約はこちらをご覧ください♪
(ページ最下部に予約ページがあります)

大江以外で食べられる場所はある?

大江まで行きたいけれど時間がない、遠くて行くのが難しい…。
そんな方のために、大江以外で「大江ノ郷自然牧場」の味が楽しめる場所をご紹介します。

大江ノ郷自然牧場 —HANARE—「鳥取砂丘コナン空港」

「鳥取砂丘コナン空港」には、大江ノ郷の離れ、その名も「大江ノ郷自然牧場 —HANARE—」があります!

こちらでは、

・HANARE限定「天美卵のたまごかけご飯」
・天美卵のたまごかけご飯定食
・天美卵パフェ
・天美卵ソフトクリーム

等々のご飯やスイーツを楽しむことができます♪

残念ながら、パンケーキはありませんが、HANARE限定!!オリジナルの天美卵たまごかけご飯が味わえます!!

こちらは、天美卵のたまごかけご飯に、
地元食材を使用したトッピングを自由に合わせ(和牛すき焼きや大山豚角煮、鳥取県産の長いも「ねばりっこ」など)、オリジナルの味が楽しめちゃいます♪

ぜひ、鳥取に来られた際には食べてみて下さいね♪

その他、様々なスイーツやたまご商品の販売も行われていますので、お土産にぜひ買ってみてください♪

商品の詳細は大江ノ郷自然牧場-HANARE- 空港店をチェック!

大江ノ郷自然牧場 —HANARE—の詳細はこちら

あめつち

あめつちとは、
JR西日本が2018年7月1日から運行開始した、鳥取駅~出雲市駅の間で運行されている観光列車です。

鳥取駅~出雲市駅間を4時間弱で結び、土・日・月を中心に1日1往復、年間150日程度運行されています。

その車内で楽しめるのが「大江ノ郷スイーツセット」です。

こちらは、

〇季節のプリン
〇たまごロールケーキ
〇無添加の焼き菓子付き(あめつちオリジナルパッケージ)
〇コーヒー

のセットとなっています。(値段は2,000円(税込))

列車の中で移ろい行く景色を愛でながら、大江ノ郷のスイーツが楽しめる!
休日のお出かけにぴったりですね♪♪

※こちらを頂くには事前予約が必要ですので、ご乗車の際にはお忘れなく♪

予約先・あめつちの詳細はこちら
(ホームページの中盤辺りの「お食事」についての部分に「大江ノ郷スイーツセット」詳細があります)

ぜひ列車観光と一緒に楽しんでみて下さい♪

お取り寄せは?カタログはもらえる?

大江ノ郷の商品は、お取り寄せ可能です!!

しかし、大人気のパンケーキは、こだわりの生地で作られており、
その賞味期限はなんと10分!!お届けすることは出来ないようです…。

パンケーキを食べたくなったら、ぜひ八頭町大江へお越し下さい♪

<その他の商品のお取り寄せ♪>

〇「牧場商品のお取り寄せ」はこちら

〇「天美卵のお取り寄せ」はこちら

時期によって商品のラインナップも変わってくるので、季節ごとに要チェックです!!

そしてそして!カタログを取り寄せることも可能です!!

カタログが欲しい!!という方は

こちらのページに必要事項を記入し、「送信」するとカタログを頂くことができますよ♪

お得な情報!

大江ノ郷自然牧場ポイントカード会員

大江ノ郷ではポイントカード会員を募集しておられ、

会員になると、

〇ココガーデン
〇大江ノ郷ヴィレッジ
〇HANARE

の3店舗で飲食・購入200円(税抜)毎に1ポイント付き、100ポイント毎に300円分の商品券が発行されます。

また、誕生月にハガキが頂けたり、大江ノ郷の情報マガジン「大江ノ郷TIMES」も送られてくるので、
様々なフェアの情報を見ることができます。

私も頂いていますが、とても綺麗で、見ているだけでとても幸せな気持ちになります♪

☆会員になるには☆
店舗で、カードを作りたい旨を店員さんにお伝えいただき、
所定の用紙に記入すると、その場で会員カードが発行されます。
ぜひ、お越しになられた際にはポイントカードも作ってみて下さいね♪

※「大江ノ郷TIMES」はWEBでも見られます!
こちらのページに、「大江の郷TIMES」発行のお知らせが掲載されます。

そのページに、WEB版の表示がありますので、そちらをクリックしていただくとWEB版を観ることができます♪

ぜひこちらもチェックしてみてください!!

鳥取県八頭町「ふるさと納税」

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄附ができる制度です。

手続きをすると、所得税や住民税の還付・控除が受けられるだけでなく、
地域の名産品などのお礼の品も用意されています。

こちらで大江ノ郷のある「鳥取県八頭町」に寄付をすると、大江ノ郷の商品を受け取ることができます!!

10,000 円以上の寄附でもらえる「八頭のまごころセット」

鳥取県八頭町へ10,000円以上の寄付をすると「八頭のまごころセット」がもらえます!

こちらのセットは、

〇八頭ばうむ~いち輪~        1個
〇天美卵Mサイズ(10個入り)  1パック
〇天のしずく                        200ml×1本
(↑天美卵だけのための、卵かけごはん用醤油です!)

が入っており、自宅でこだわりのたまごかけご飯と八頭ばうむを味わえます♪

「八頭のまごころセット」の詳細はこちら

17,000 円以上の寄附でもらえる「大江ノ郷セット」

こちらは、

〇天美卵Mサイズ(10個入り)1パック
〇大江ノ郷タルト 4個
〇大江ノ郷ぷりん 4個
〇大江ノ郷バウムクーヘン 1個

のセットがもらえます♪

こちらは、ココガーデンのスイーツがたっぷり入ったセットとなっており、自宅でカフェの味を楽しむことができそうです♪

「大江ノ郷セット」の詳細はこちら

どちらも、しっかり大江ノ郷の味が楽しめそうですね♪

八頭町では、その他にも八頭町が誇るフルーツやお米、はちみつ等、様々なお礼の品が用意されています。

ぜひ、こちらもご覧ください♪

鳥取県八頭町ふるさと納税の詳細はこちらをご覧ください♪

ふるさと納税の詳細はこちら

ジョイサポートよなごの会員の方!

ジョイサポートよなごでは、鳥取県西部地域(米子市、境港市、西伯郡、日野郡)の事業所内で働く
事業主や従業員の方を対象に、月会費1,000円で、健康サポート、慶弔給付保険金、資格取得支援、くらしの支援などが受けられるサービスを行っておられます。

こちらの会員の方は、
「カフェ(ココガーデン)で飲食ご利用の会員の方に焼き菓子1個プレゼント!!」
の特典が受けられます♪※会員証1枚につき1個

ぜひ、会員の方はご利用下さい♪

ココガーデン(大江ノ郷自然牧場)会員特典の詳細はこちら

「ジョイサポートよなご」への入会についてはこちら

公式ライン・Facebook・インスタグラム・メールマガジン

大江ノ郷自然牧場では、

〇公式ライン
〇Facebook
〇インスタグラム
〇メールマガジン

などで、牧場の情報も紹介しておられます。

最新の情報やお得な情報も届けられるので、季節メニューなどをいち早く知ることが出来ます!

ぜひ、登録してみて下さい♪

・公式ラインのQRコード・詳細はこちら

・Facebookの詳細はこちら

・インスタグラムの詳細はこちら

・メールマガジンの詳細はこちら

大江ノ郷自然牧場の概要

住所:〒680-0414 鳥取県八頭郡八頭町橋本877

電話番号:0570-077-505(ナビダイヤル 9:00~19:00)
FAX:0120-505-550

営業時間:10:00~18:00
(施設によって、営業時間が違います。詳細はこちら

定休日:年内無休

駐車場:無料(車300台、バス2台)

アクセス
:鳥取自動車道 河原I.C.より約15分
公共交通:JR因美線「鳥取駅」乗車→「郡家駅」下車
さんさんバス(大江行き)乗車 「大江ノ郷自然牧場前」 降車(約15分)

地図Google mapはこちら

さいごに

いかがでしたか?
ひとも食べ物も魅力いっぱいの「大江ノ郷自然牧場」。

「大江ノ郷自然牧場」へ向かう道も、両手に田園と山々の広大な自然が広がり、澄んだ空気と静かなせせらぎに包まれ、とても気持ちが良いのでドライブにも最適です♪

少し疲れた心と身体を癒してくれる、そんな「大江ノ郷自然牧場」にぜひ足を運んでみて下さい♪

(参照:OENOSATO RESORT http://www.oenosato.com/coco_top.html#<2018.10.1>)

(参照:大江ノ郷自然牧場 https://www.oenosato.com/<2018.10.1>)

(参照:中国地域CB/SB推進協議会「KEYPORSON’S REVIEW」 http://chugoku-cb-sb.net/download/z/04_ohara.pdf<2018.10.1>)

Translate